取り違え裕福に陥ってしまう国外駐在妻たちのやりきれないお伝え

海外駐在妻と聞くと、どうしても裕福という傾向を抱きつく人が多いのでは?本当に、海外駐在をしますと、旦那の給料はアップしますし、給料に加えて転勤利益や学資手当て、愛車の工夫等々がされますので、確実に暮らしの度合いはあがるのです。東南アジア位における海外駐在ともなれば、単独専用の乗員をつけられるだけでなく、メイドを雇うことだって可能ですので、通称裕福暮らしが送れるのです。しかしながらそれは見た目だけの物語。飽くまで海外駐在となったために受け取れる金額、利益、応対なのであって、本当の裕福になったわけではないのです。やはり中には一流商社マン妻といった本物の裕福もおりますが、それはあくまでごく一部。駐在妻全員が本物の裕福に生まれ変われるわけではないのです。しかしながらでも急に暮らしがゆたかになってしまうわけですから、みんなはいわゆる「勘違い裕福」になってしまいます。近くから見ていれば非常に残念、非常にコミカルな容貌なのでありますが、どうしても家内たちはそれに気づけません。それどころか「勘違い裕福」ごとがなおさら上がっていってしまう。いわゆる上から目は普通、SNS位による取り柄や強気な言葉が増していってしまう。海外駐在妻の全員がそうは言いませんが、でも残念ながら「勘違い裕福」が多いのは事実です。仮にあとあと、海外駐在妻として転勤する可能性があるのであれば、是非ともそうならないみたい気をつけて下さいね。旨みが詰まった毛蟹はこちらが参考になります